2019.01.19

書籍「ママになるための『みおごはん』」が鳥取県文化賞「影井賞」を受賞しました!!



最新情報!!(2019年1月16日)
1月16日に行われました授賞式の模様を下欄に追加いたしました。あわせてご覧ください。

******************************************************

当院の院内食が掲載された書籍「ママになるための『みおごはん』」が、このたび鳥取県文化賞「影井賞」を受賞いたしました。
社会性に富んだ作品に贈られるこの賞では、晩婚化など昨今の妊娠しづらい社会情勢をふまえ、食生活の大切さを訴えた点を評価いただいたとのことで、当院一同大変嬉しく受け止めております。

当院では開院以来推奨してまいりました「ごはんと一汁三菜」を基本とした和食をベースに身体と心にやさしいごはんを患者さんへ提供しており、本の中に出てくるレシピは実際に当院で院内食として提供している食事ばかりです。
これらは妊婦さんや出産された方だけでなく、これからママになりたいと望む全ての女性、そしてご家族にも食べていただきたいとミオ・ファティリティ・クリニックは考えております。

私たちMFCは医療はもちろんのこと、命を育むためにそして生きるために大切な「食」についても、さらに多くの方にとってお役に立つことができるよう様々な取り組みを行ってまいりますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

ミオ・ファティリティ・クリニック


日本海新聞(2018年12月12日、1面・23面)に掲載されました。
 外来にも新聞記事を掲示していますのでぜひご覧ください!














●授賞式の様子(2019年1月16日)
  
受賞に際して、「単なるレシピ本ではなく、不妊や少子化に悩む現代社会に正面から向かい、そこに必要とされる情報やメッセージを発信しようとする姿勢」を評価いただきました。
当院は、この本が皆さまにとって「身体と向き合い、生命について考えていただけるきっかけになること」を願っています。



●MFCのレシピはこちらからもご覧いただけます!!
 みおごはんレシピサイト