2015.12.08

不妊外来の受診をご希望の方へ


初めて不妊外来の受診をご希望の方へ

<初診の方>予約診療です。お電話でご予約を受け付けております。

初めて施設へお越し頂いた際は、じっくりお話しをお伺いできるよう、予約診療としております。
予約診療では、医師・専門の看護師が、特に初めての治療へ、不安なく入っていただけるよう様々な環境を整えています。

初診時には、ご夫婦、もしくはご都合で奥様のみ、またはご主人のみでの受診が可能です。不妊治療はお二人の身体の状況の診察が必要ですので、日を違えて、ご主人、奥様にも必ずご来院いたくようお願いしております。

「どのような時期に受診したらいいですか?」というご質問を多くいただきますが思い立ったが吉日です。いつでも(月経中でも)
ご来院いただいてかまいません。時期にあった診療や検査を行う事が可能ですのでご安心ください。

ーMFCの想いー
お子さんの夢を実現するための治療を行う上で、何よりも重要な点は、ご夫婦の身体的状況の把握とお子さんへの思いの強さでしょう。全てのご夫婦で、身体的状況と挙児への思いは異なります。それぞれのご夫婦の状況に応じた過不足のない個別的対応が何より大切だと思っています。

 

 

不妊外来へ初診でお越しの方は予約が必要となります。

予約はお電話にてお受けしております。

0859-35-5212

受付スタッフより、ご予約の受付・受診時の状況、受診時の身体的な状況
などのご相談もたまわりながら、ご案内やご確認をさせていただきます。

メールでの予約受付は行っておりませんのでご注意ください。

問診票ダウンロード

当院の不妊外来での受診をご希望の方へ事前にご記入いただく専用の問診票をご用意しました。
おわかりになられる範囲でご記入いただければ結構です。(A4縦書きで2枚ございます)
ご自宅でゆっくりご記入いただき、初診時に受付へご提出ください。
事前に問診票にご記入いただいておりますと、待ち時間の短縮にもなります。

問診票ダウンロードをご利用ください。

問診票を表示する

不妊治療助成金制度について

不妊治療の経済的負担の軽減を図るため、県や市町村で費用の一部が助成される制度があります。
下記の項目についてご案内いたしますので、どうぞご覧ください。

 

不妊治療助成金制度について

 
インフォメーションスタッフ
インフォメーションスタッフ

●木曜日の診療時間(予約のみ受け付けております)

    午前9時〜12時(午後は休診です)
 ※木曜日の受診をご希望の方は、事前にお電話にてご連絡ください。

(0859-35-5212)

●それ以外の診療時間(受付順で診療しております)
 月 午前9時〜12時/午後3時〜6時30分
 火 午前9時〜12時(午後は手術日により外来診療は休診です)  
 水 午前9時〜12時/午後3時〜6時30分
 金 午前9時〜12時/午後3時〜6時30分  
 土 午前9時〜12時(午後は休診です)

初診時の診療のおおまかな流れ

 


 

<再診の方>ご来院の順番で診療を行います。

再診の方へ