2017.01.06

キラリ秋冬号発刊! テーマは「体を温めてアンチエイジング」



キラリ秋冬号 テーマ「体を温めてアンチエイジング」

◎お煮しめ ◎小豆玄米ごはん ◎お味噌汁 

kirari2016winter

 

お煮しめ(5〜6人分)

人参 ・・・・ 2本(300g)
れんこん・・・・・ 100g
こんにゃく・・・・ 1枚(300g)
昆布(出汁用)・・・1枚
干し椎茸(出汁用)・・・ 5〜6本
里芋・・・ 5〜6個(350g)
焼きとうふ・・・・ 1丁(400g)
ごぼう・・・ 1本(150g)
わらび(塩蔵)・・・・ 300g
(塩蔵)・・・・ 1/2個(200g)
蕗(塩蔵)・・・ 1束(150g) 
煮汁:出汁(1L)+醤油(大さじ2)+味の母(大さじ3)+甜菜糖(大さじ1)+塩(小さじ1)


(1)野菜は丸ごと綺麗に洗っておく。
里芋はひげの部分を包丁の背でこすって取り除き皮は剥かない。塩蔵の野菜は1~2日塩抜きをしておき、こんにゃくは、丸ごと茹でこぼしておく。

(2)煮汁を鍋に入る量を作り、その中に一品ずつ野菜を切らずに丸ごと入れ、沸騰してから20分弱火で蓋をして煮込む。煮上がったらザルにあげる。
一品一品煮るので、鍋を分けて煮ると早い。

(3)食べる間際に、食べやすい大きさに切って大皿に盛り付ける。

《ポイント》
味のしみにくいものは、煮汁に漬け込んでおくと良い。

    
小豆玄米ご飯(2〜3 人分) 

小豆 ・・・大さじ2
玄米・・・2合 
水・・・450cc
塩・・・少々  


(1)玄米を洗い、水を加え6時間~晩浸水させておく。
(2)小豆とひとつまみの塩を加え、炊飯器の玄米モードかお手持ちの圧力鍋で炊く。

 

 

お味噌汁(2人分)

麩・・・ 適量
海藻(海苔やワカメなど) ・・・ 適量
三つ葉・・・適宜 
出汁(昆布と椎茸)・・・300cc
味噌・・・大さじ1


(1)鍋に出汁を入れ、沸騰したら火を止めて味噌を溶き入れる。
(2)椀に具材と1を入れる。



香の物

添加物の入っていないお漬物を選びましょう!