2016.10.04

アメリカ生殖医学会で当院の研究が受賞しました!!



asrm
アメリカ生殖医学会
(ASRM/ソルトレイクシティ/10/15-19)において、今年も当院の研究が『Video Award』を獲得しました!!!!!!!

“SPATIOTEMPORAL DYNAMICS OF THE CHROMOSOME SEGREGATION APPARATUS DURING FIRST CLEAVAGE IN HUMAN TRIPRONUCLEAR ZYGOTES IN VITRO”

Yoshiteru Kai, Ph.D.:(生殖医療部チーフ 甲斐義輝)

Video Awardは、2009年~2012年までの連続4回の受賞、その後2015年受賞に続いて今年2016年・・と、実に近年だけでほぼ毎年、累計6回の受賞となります。

国内のみならず、世界の中でもこのように概ね毎年受賞している施設は・・・きっと無いかと思います。

この他、本学会では口頭発表1演題、ポスター2演題と、当院から申請した4演題は全て採択。これも、そもそも1施設でこれだけの演題を出し採択率100%も稀有!?

現地に出向く生殖医療部スタッフ4名は、本番を前に、しっかりと準備をして本学会に臨みたいと思います。


参加報告はまた後ほど!!