2016.07.01

7/3-/6 ヨーロッパ生殖医学会(ESHRE) :当院から、1題のオーラル発表、3題のポスター発表を行いました!



2016eshreweb

ESHREは、ASRM(アメリカ生殖医学会)と並ぶ生殖医療分野の 代表的な国際学会の一つです。

今年の開催はフィンランドの首都ヘルシンキで開催され、MFCから院長と生殖医療部4名が参加発表して参りました。

現地での活躍は追ってご報告いたしますので、それまでお待ちくださいませ。

 

 

<口頭発表>

演題:Pre-zygotic transfer (PZT): A pilot study in poor prognosis patients.

演者:D. Payne,

共同演者: K. Yumoto, K. Iwata, C. Mizoguchi, M. Sugishima, M. Tsuneto, Y. Mio

※D. Payneは、当院との共同研究者でオーストラリア・アデレード在住Ph.Dです。

 

 

<ポスター発表>

2016eshreiwata

 

2016eshrekai

 

2016eshretune