2016.01.12

キラリ秋冬号ーシリーズーみおごはん「からだを温める食事で代謝を上げる」



キラリ秋冬号 テーマ「みおごはんのまとめ」

みおごはんのまとめ」
◎黒豆玄米ごはん ◎豆乳みそスープ れんこん団子入り ◎ごぼうの梅煮

kirari2015_aki

 

黒豆玄米ごはん(2~3人分)

黒豆・・・大さじ2
玄米・・・・2合
塩・・・少々
水・・・400cc


(1)玄米は洗い、黒豆と一緒に一晩、分量の水に浸しておく。
(2)塩を加え、炊飯器の玄米モードか圧力鍋で炊く。

 

ごぼうの梅煮(常備菜)

ごぼう ・・・ 20cm
干し椎茸 ・・・ 2、3枚
梅干し ・・・ 2、3個
水 ・・・ 適量
ごま油 ・・・ 小さじ1/2
焼き海苔
黒ゴマ ・・・ 各適量


(1)鍋にごま油を少量しき、ごぼうを軽く炒める。

(2)ひたひたの水と梅干しをちぎって入れ蓋をして煮る。(20分以上)

(3)ごぼうが柔らかく煮えたら蓋を外し、水気がほとんどなくなるまで煮る。(ごぼうが硬ようなら水を足してさらに煮る)

(4)器に盛って最後に海苔とごまを混ぜる。

     
豆乳みそスープ・・・れんこん団子入り(3~4人分) 

水菜(せり) ・・・ 2株
しめじ ・・・ 1株
かぼちゃ ・・・ 100g
玉ねぎ ・・・ 1/3玉
<れんこん団子>
れんこん ・・・ 200g
海老 ・・・ 90g
小麦粉 ・・・ 10g
片栗粉 ・・・ 10g
くこの実 ・・・ 適量 出し(昆布+干し椎茸) ・・・ 300cc
生姜 ・・・ 大さじ1
無調整豆乳 ・・・ 200cc
味噌 ・・・ 大さじ2
塩 ・・・ 小さじ1
オリーブオイル ・・・ 大さじ1


 

(1)玉ねぎとかぼちゃをオリーブオイルでさっといためてから、だしを入れ煮る(この時はまだ豆乳は加えない)。

(2)れんこんはすりおろし、軽く水分を絞っておく(絞り汁はとっておく)。

(3)海老は、半分包丁でたたいてミンチにして、残りはぶつ切りにする

(4)れんこんと海老と粉を混ぜ合わせ丸く成形する。

(5)1の鍋にれんこん団子を入れ火が通ったら、水菜としめじを加えれんこんの絞り汁と味噌以外の調味料を加える。

(6)最後に豆乳と味噌を加え、味を整える。

※とろみが足りないようならば、片栗粉か葛粉でとろみをつける。